更新 2021年6月9日
タイガーペイ

タイガーペイ(Tiger Pay)とは

タイガーペイ(Tiger Pay)は、2021年にサービスを開始した、新しいオンラインカジノの支払い方法です。タイガーペイは対応通貨が多く、オンラインカジノの入金と出金に対応しています。

タイガーペイは、国内銀行振り込みと仮想通貨による入金が可能で、仮想通貨、法定通貨に関わらず、両替手数料が無料です。さらに、プリペイドカードもあるため、オンラインカジノの勝利金のATM出金が可能です。

タイガーペイ
目次

タイガーペイの登録方法

タイガーペイの登録方法は簡単で、メールアドレス認証だけで登録することができます。

まず、ウェブサイト上の「口座開設」を選択します。

タイガーペイ登録方法

ログイン画面から口座開設ページへ移動。

タイガーペイ口座開設

「個人名義」を選択し、メールアドレスを入力します。

タイガーペイ口座登録

名前や生年月日を半角英数字で入力。

利用規約に合意し「口座を開設する」をクリックします。

FAST口座登録

メールにある認証URLをクリックし、メールアドレスの確認が完了したら、口座開設完了です。

タイガーペイの入金方法

タイガーペイの入金方法は以下の通りです。

  • 国内銀行口座送金※
  • 国際銀行口座送金(送金先:フィリピン)
  • 仮想通貨

※国内銀行振り込みの振込先は住信SBIネット銀行です。

2021年5月時点では、クレジットカード入金はまだ準備中です。

タイガーペイ仮想通貨入金

タイガーペイからの出金方法

タイガーペイの出金方法は以下の通りです。

  • 国内銀行口座送金
  • 国際銀行口座送金
  • 仮想通貨
  • プリペイドカード

タイガーペイ(Tiger Pay)をカジノで利用する

タイガーペイは、オンラインカジノの支払いに適しているため、今後タイガーペイを受け付けるカジノが増えていきそうです。

タイガーペイが利用できるカジノ一覧

2021年5月現在タイガーペイが利用できるカジノはコニベットのみとなっています。

タイガーペイでオンラインカジノへ入金する方法

タイガーペイを利用してコニベットに入金する際は、タイガーペイを選択し、出金希望額を入力して送信すると、タイガーペイのログイン画面に転送されます。タイガーペイ入金

カジノからタイガーペイへ出金する方法

タイガーペイを利用してコニベットに出金する場合、「第三者決済口座」を選択し、タイガーペイを選びます。口座番号の欄には、タイガーペイのログインメールアドレスを入力します。

タイガーペイ出金

タイガーペイ(Tiger Pay)についての詳細

ここでタイガーペイの詳細をさらに詳しく見ていきましょう。

タイガーペイの評判と信頼性

タイガーペイは、フィリピン法人のURBAN SQUARE PLUS 社によって立ち上げられたEウォレットブランドで、ジョージアに拠点を置くAndex Pay 社と提携し、2021年にオープンしました。

ウェブサイト上にはライセンス情報が載せられていますが、ライセンスの発行元の確認は取れませんでした。

タイガーペイのライセンス情報

スポンサー活動

タイガーペイは、スポンサー活動を行なっており、日本で設立された格闘技イベントであるRIZIN(ライジン)をサポートしています。

タイガーペイRIZIN

3種類の口座タイプ

Fast口座Personal口座Business口座
口座開設メールで簡単開設本人確認完了にて アップグレード事業者確認完了にて アップグレード
利用上限累計1,000ドルまで$50,000/日応相談
利用可能な法定通貨JPY/USD/EUR
(両替のみ)
JPY/USD/EURJPY/USD/EUR
利用可能な仮想通過BTC/ETH/XRP/USDC/USDTBTC/ETH/XRP/USDC/USDTBTC/ETH/XRP/USDC/USDT

口座アップグレード

タイガーペイの全ての機能を使うには、Fast口座から、Personal・Business口座への口座アップグレードが必要です。アップグレードすると、法定通貨での入金や出金など、Fast口座よりも多くの機能が利用できるようになり、送金などの各種手数料が割安になります。

月額手数料は、Fast口座と同じく、無料です

口座アップグレードには本人確認が必須なので、アップグレードに申し込むと、KYC画面に切り替わります。口座のアップグレードは、アカウントのメニューで「口座アップグレード」を選択することで行えます。

タイガーペイ口座アップグレード

タイガーペイの本人確認方法(KYC)

  1. 本人確認の証明(有効期限6ヶ月以上)
  •  運転免許証
  •  パスポート
  •  国民カード [マイナンバー]
  •  政府発行のID
  1. 住所証明(発行3ヶ月以内又は有効期限残り期間が3ヶ月以上)
  •  公共料金の請求書・領収書
  •  銀行またはクレジットカードの明細
  •  納税申告書
  •  国民カード [マイナンバー]
  •  運転免許証

運転免許証及び国民カードは、本人確認の証明には利用できません。

ウェブサイトによると、本人確認には、パスポートの利用を推奨しているとのことです。

KYC書類をスキャン又は撮影したものを、自分のアカウントのメニューにある「KYC書類認証」でアップロードします。

タイガーペイKYC

タイガーペイの手数料一覧

タイガーペイの手数料は、口座の種類によって異なります。

タイガーペイ手数料

タイガーペイの両替は手数料無料です。

タイガーペイカード手数料

タイガーペイカードに関する手数料は以下の通りです。カード発行手数料だけではなく、全体的に手数料が高く設定されているようです。

カード発行手数料150 ドル
再発行60 ドル(残高移動:6.5ドル)
ATM引き出し手数料5ドル +ATM 手数料 (ATM よっては無料)
店頭/オンライン決済手数料1.50 ドル
月額手数料2ドル
休止カード手数料(未使用 6 ヶ月)月額 3ドル

プリペイド式デビットカード

タイガーペイには、アカウントからチャージすることのできるプリペイド式デビッドカードが用意されています。プリペイドカードは、支払いにはもちろんのこと、ATM出金にも利用することができます

プリペイドカードへのチャージは ドル・日本円口座を利用することができます。

タイガーペイプリペイドカード

ドルでチャージすることもできるため、アメリカへ旅行に行く際は、両替せずに米ドルで支払うことができるため便利です。

タイガーペイの両替方法

タイガーペイの両替方法は簡単で、手数料は全て無料です。

タイガーペイの通貨両替

両替通貨を選択すると、次の確認ページでレートが表示されます。取引の有効期間はレートが10秒ごとに変わるため、時間以内に両替を確認して完了させる必要があります。

タイガーペイ両替方法

タイガーペイのまとめ

  • 仮想通貨と国内口座送金での入金ができ、プリペイドカードがあるのは便利
  • カード発行手数料など、手数料が高めに設定されているのが難点
  • オンラインカジノをUSDで遊んで出金するユーザーで、海外でアメリカドルを使う機会があるのであれば、プリペイドカードは大変便利。

タイガーペイのよくある質問

タイガーペイでクレジットカード入金は可能?

タイガーペイは、クレジットカード入金を受け付けていませんが、将来的には導入する予定だそうです。

タイガーペイの出金方法は?

タイガーペイの出金には、銀行口座送金仮想通貨ウォレット、そしてプリペイドカードによるATM出金が用意されています。

タイガーペイでは仮想通貨を法定通貨に交換できる?

できます。タイガーペイでは、 仮想通貨から法定通貨、法定通貨から仮想通貨、法定通貨から法定通貨、仮想通貨から仮想通貨の両替が手数料無料で可能です。

Fast口座ユーザーでもプリペイドカードを申請できる?

タイガーペイのプリペイドカードは、Fast口座では申請できないため、Personal口座かBusiness口座へアップグレードする必要があります。

関連記事