更新 2022年11月29日

Plinko/プリンコとは?:カジノゲーム紹介

Plinko(プリンコ)は、RTP(還元率)99%を誇る、日本のオンカジ界隈で最近人気沸騰中のカジノゲームです。アメリカのテレビ番組が発祥とされるPlinkoは、日本のパチンコからインスパイアされたとも言われています。ピンボールに似ていながらもボールの落ちる様はまるでパチンコそのもの。そんな話題のPlinkoを、その遊び方とともに紹介します。

目次

Plinkoがプレイできるカジノ一覧

Plinkoがプレイできるカジノはまだそこまで多くありませんが、プリンコがプレイできるカジノを一覧にまとめたので、プレイする際の参考にしてください。

Plinkoは現時点で大きくわけて3つあり、まずは人気のきっかけを作ったステークカジノオリジナルPlinko、そして一番多くのオンラインカジノで扱われているSpribe社のPlinko、続いてBGaming社のPlinkoとPlinko XYがあります。

カジノ名Spribe社
Plinko
BGaming社
Plinko
BGaming社
Plinko XY
スポーツベットアイオー
プレイアモ
ボンズカジノ
ナショナルカジノ
ミントアイオー
カジノミー
カジ旅
カジノフライデー
カジノシークレット
賭けっ子リンリン
ライブカジノハウス
ミスティーノ

最近は大手カジノでも続々とプロバイダー提携を開始しており、当初と比較するとかなり多くのオンラインカジノがこのPlinkoで遊べるようになっています。

Plinkoが人気の理由

Plinkoが日本で人気が出た最大の理由は、なんといっても高還元率(RTP)99%ではないでしょうか。勝ちにこだわる日本人にとって、一般のゲームより稼げる可能性が高いプリンコは見逃せないゲームです。

さらにPlinkoは、ボラティリティ(リスク)やペイアウトをプレイヤー自身であらかじめ設定でき、資金が多くても少なくても設定次第でプレイ時間や戦略をある程度コントロールできるので、オンラインカジノ初心者からハイローラーなどのガチ経験者まで、全プレイヤーに向けたゲームとも言えます。

運だけではなく、設定によって勝負の行方が変わるといった、自分のプレイスタイルに最適な設定「最適解」を見つけるまでの過程と、その最適解を見つけてからはひたすら高確率の勝利を目指してプレイするという、特にデータ収集や戦略を練るのが好きなプレイヤーにはもってこいのゲームと言えるでしょう。

Plinkoのゲームの流れ

Plinko(プリンコ)の遊び方はとても単純で、ピラミッド型をした盤面の上部から、パチンコ玉のようなボールをなるべく高倍率のゴール穴目指して落とすだけです。

落とすといってもボタンを押すだけなので、どの倍率の穴に落ちるかは完全に運任せ、ボールをただひたすら倍率が書かれたゴールめがけて落としていき、配当金を増やしていくゲームです。

ボールは必ず、一番下の倍率が書かれた受け皿のようなゴールのいずれかに落ちます。中心部が一番倍率が低く、左右の端部分に行けば行くほど、配当金の倍率は高くなっていきます

Plinko配当11倍

 

上の図は、ピラミッド上部から落ちてきたボールが、途中のピン(釘[くぎ]のようなもの)に当たって跳ね返りながら、配当倍率11倍のゴールに落ちようとしているところです。もうひとつ左のゴールに落ちれば33倍の配当が獲得できるところでした。

Plinkoの遊び方(Plinkoの設定方法)

Plinkoの遊び方と目指すべきゴールは単純明快ですが、Plinkoでは、下の穴に落ちるまでのピンが設置されたライン数(ピンの数)と、それぞれの穴の配当倍率(リスク/ボラティリティ)を自身にて設定することができます。

これらの設定が勝負の行方を大きく左右するので、ステークカジノのPlinkoを例にそれらを詳しく解説します。

1. ベット額を入力

これは文字通り1回の賭け額を設定するもので、Plinkoでは1ベット(1回の賭け)をボール数で表したりもします。Plinkoの5ボール = 5ベット = スロットの5スピン、のような感覚です。

2. リスク(ボラティリティ)を選択

リスクとは要はボラティリティのことで、「低い・ふつう・高い」から選べます。オンラインカジノ業界においてのボラティリティとは、ペイアウト価格の変動率を指します。プリンコのボラティリティ

 

ボラティリティが高い(大きい)=リスクが高い(大きい)。大きく稼げる確率も、大きく負ける確率も、高くなる。

ボラティリティが低い(小さい)=リスクが低い(小さい)。大きく稼げる確率も、大きく負ける確率も、低くなる。

※Spribe社のPlinkoでは、リスク設定を選ぶ代わりに、グリーン(低)イエロー(中)レッド(高)のいずれかのボタンを押します。いちいち設定を変えなくても、ボラの高いものや低いものをワンクリックまたはワンタップで切り替えられるのは便利です。

Spribe社Plinkoのペイアウト

 

すべての配当倍率が一目でわかるのも、Spribe社のPlinkoの魅力です。

3. 並び(ライン数/ピンの数)を選択

並びでは、ラインの数または各ラインのピンの数を選択することができ、8から16まで1列単位で選択できます。

このライン数は、勝敗の行方を大きく左右する大事な設定の一つです。ここでいうピンとは、パチンコでいう釘のようなもので、ボールが落下する際、盤面にあるこのピンに何度も当たっては跳ね返ることによりボールのルートが変わり、最終的に落下する倍率ゴールへと導いていきます。

ライン数が増えるほど配置されるピンの数が増え、ピンの数が増えるほどボールがピンに接触しバウンドしたりジャンプしたりする回数も増えるので、倍率の高い左端または右端のゴールに到達する期待感もついつい高まってしまいます。

ステークカジノのオリジナルPlinkoとBGaming社のPinko・Plinko XYでは8から16まで1刻みなのに対し、Spribe社のPlinkoは12、14、16の3つのみ選択可能です。

Spribe社Plinkoのピン数

 

4. 玉を落とす

設定が完了したら、あとはひたすら玉を落とすべく、PLAYボタンを押し続けるか、AUTO PLAY(自動プレイ)にて選択した回数分または資金がなくなるまで、自動でプレイを続けます。

各PlinkoのRTPと配当倍率の違い

PlinkoのRTPはいずれも99%のように思われがちですが、Spribe社のPlinkoは97%です。また選択するライン数やリスクの高さによって、配当倍率も細かく変わってきます。

 

プロバイダーによるRTPの違い

プリンコRTP
ステークカジノ BGaming社99.0%
Spribe社97.0%

ステーク限定PlinkoとBGaming社のPlinkoの配当倍率

リスク最低倍率その他中間の倍率最高倍率
0.2倍2、4、9、26、1301,000倍
ふつう0.3倍0.5、1、1.5、3、5、10、41110倍
0.5倍1、1.1、1.2、1.4、2、916倍

Spribe社のPlinkoの配当倍率

リスク最低倍率その他中間の倍率最高倍率
0倍0.2、0.5、2、3.5、8.5、26、122500倍
ふつう0.2倍0.7、1、1.2、2.3、4.5、12、61118倍
0.4倍1、1.1、1.2、1.3、1.6、2.5、7.735倍

Spribe社のPlinkoでリスクを最大にすると、ど真ん中に落ちた場合全く配当がもらえません。また最高配当倍率も、他社の1000倍に対しSpribe社は555倍です。

おすすめPlinkoゲーム3選

ステークカジノの Plinko Stake Original (ステーク限定プリンコ)

ステークカジノのプリンコ

 

ステークカジノでは、ステークカジノでしか遊ぶことのできない限定オリジナルPlinkoがあります。Plinkoを日本のオンカジ業界に広めたきっかけともなるカジノだけあり、Plinkoへの情熱は他のカジノでは追随できないものがあります。

並び(ライン数)が8から16まで1列単位で選べるのも嬉しいポイントです。

各ライン数とボラティリティの組み合わせによる最高倍率は次の通りです。

最大倍率ふつう
8行5.6倍13倍29倍
9行5.6倍18倍43倍
10行8.9倍22倍76倍
11行8.4倍24倍120倍
12行10倍33倍170倍
13行8.1倍43倍260倍
14行7.1倍58倍420倍
15行15倍88倍620倍
16行16倍110倍1,000倍

Spribe社のPlinko

Spribe社のPlinko

 

現状 Spribe社の「Plinko」が、一番多くのオンラインカジノでプレイすることができます。ライン数は12・14・16と他社のPlinkoと比較して少ないですが、ボラティリティをワンクリックで切り替えられるのは、特に長時間遊ぶプレイヤーにとっては便利な仕様です。

しかし要注意ポイントもあります。

  • RTPは99%ではなく97%
  • 高ボラティリティを選ぶと、配当倍率0の落とし穴もある

各ライン数とボラティリティの組み合わせによる最高倍率は次の通りです。

最大倍率ふつう
12行11倍25倍141倍
14行18倍55倍353倍
16行35倍118倍555倍

BGaming社のPlinko・Plinko XY

PlinkoXY

 

BGaming社では、PlinkoとPlinko XYの2つを提供していますが、両ゲームに大きな違いはなさそうです。

各ライン数とボラティリティの組み合わせによる最高倍率は、ステークオリジナルのPlinkoと全く同じです。

ステークカジノで実際にPlinkoをプレイしてみた・プレイした感想

アカウントを登録するだけでPlinkoをデモモードでプレイすることができるステークカジノで、実際にPlinkoをプレイしてみました。

ステークのプリンコ

 

緑のベットボタンを連打すると、どんどんボールを落とすことができますが、全てのボールが落ち切るまで設定を変更することができません。

ライン数を減らしたほうが一番端に到達する可能性は高くなり、リスクは高くても何度か最高倍率の29倍に落ちましたが、やはりライン数をマックスの16にすると、その分途中の障害物(ピン)が多くなるので、なかなか端っこまでボールが届くことは珍しく、1000倍や130倍どころか、26倍にもなかなかお目にかかれませんでした。

ハイボラなPlinko

 

単純なのですぐに飽きるかなと思いましたが、「次のボールこそは・・・」という思いが生まれるのか、なんとかPlinkoを攻略したくなり、少しやみつきになってしまいそうな気もしました。

Plinkoをはじめて見たときは、まさかここまで奥の深いゲームとは思ってもいませんでした。ただボール玉を落とすだけの単純なゲームに見えたからです。ほぼ100%に近い最強のRTPで、さらにボラティリティなどをプレイヤー自身で設定できるなんて、かなりプレイヤー思いのゲームと言わざるを得ません。

Plinkoのまとめ

Plinkoは何より勝ちたいという人におすすめです。ゲームは単調なので、長時間楽しんでプレイできるタイプのゲームとはあまり言えませんが、なんといっても最強RTP99% が、プレイヤーをすぐには負けさせません

しかし、ひたすらパチンコ玉のようなボールが下の穴のいずれかに落ちるのを見届けるゲームなので、日本のパチンコのボーナスラウンドのようなドキドキ演出や、オンカジスロットのボーナス購入といった機能はなく、そういったワクワク感を求めるプレイヤーには少し不向きかもしれません。

Plinkoがプレイできるおすすめカジノ

Plinkoがプレイできる厳選おすすめカジノはこちらです。

1
ステークカジノ(Stake)の評判やボーナス情報
ステークカジノ
 
3.6/5
$1,500入金ボーナス
5%レーキバックボーナス
スポーツベットとカジノゲームの両方を楽しめる仮想通貨カジノ!限定ゲームや豪華なVIPプログラムが大好評。
スポーツベットとカジノゲームの両方を楽しめる仮想通貨カジノ!限定ゲームや豪華なVIPプログラムが大好評。
2
ミスティーノの評判とボーナス・出金スピード(Mystino)
ミスティーノカジノ
 
4.6/5
15万円入金ボーナス
200入金フリスピ
複雑なルールのない新世代カジノ!毎日貰えるデイリースピン、遊ぶことで貯まるキャッシュバック制度。
複雑なルールのない新世代カジノ!毎日貰えるデイリースピン、遊ぶことで貯まるキャッシュバック制度。
3
カジノフライデーとは?評判やボーナス情報
カジノフライデー
 
4.3/5
$10入金不要ボーナス
$500入金ボーナス
海外で話題のカジノが日本上陸!ベテラン日本語サポート、カスタムメイドボーナス、種類豊富なゲーム。
海外で話題のカジノが日本上陸!ベテラン日本語サポート、カスタムメイドボーナス、種類豊富なゲーム。
4
スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)とは?評判やボーナス情報
スポーツベットアイオー
 
4.1/5
250フリースピン
仮想通貨に特化した次世代型ブックメーカー!世界中の試合を生中継、圧倒的な出金スピード。
仮想通貨に特化した次世代型ブックメーカー!世界中の試合を生中継、圧倒的な出金スピード。
5
カジ旅(Casitabi)とは?評判やボーナス情報
カジ旅
 
4.3/5
$500入金ボーナス
アドベンチャー感覚で楽しめる大人気RPG型カジノ!カジ旅独自の高速スピンシステムで話題。
アドベンチャー感覚で楽しめる大人気RPG型カジノ!カジ旅独自の高速スピンシステムで話題。
ライブカジノハウス(Live Casino House)の評判やボーナス情報
ライブカジノハウス
 
4.4/5
$400初回入金ボーナス
$30入金不要ボーナス
ライブカジノの充実度ナンバーワン!10社以上のライブカジノが楽しめる!毎週リベート&キャッシュバックあり。
ライブカジノの充実度ナンバーワン!10社以上のライブカジノが楽しめる!毎週リベート&キャッシュバックあり。
賭けリンカジノ(賭けっ子リンリン)とは
賭けリンカジノ
 
4.2/5
25入金不要スピン
5万円キャッシュバック
素早い出金と豊富な決済手段を揃える賭けリン。頼れるサポートと充実キャンペーンも魅力の注目カジノ
素早い出金と豊富な決済手段を揃える賭けリン。頼れるサポートと充実キャンペーンも魅力の注目カジノ
ミントカジノ(Mint.io)とは?評判やボーナス情報
ミントカジノ
 
3.9/5
無制限0.5%キャッシュバック
仮想通貨特化型カジノ!どんどん貯まる無制限のキャッシュバック制度が好評。
仮想通貨特化型カジノ!どんどん貯まる無制限のキャッシュバック制度が好評。
カジノシークレットの評判・口コミと信頼性レビュー
カジノシークレット
 
4.2/5
初回入金額50%
$500キャッシュバック
お得なキャッシュバックといえばカジノシークレット!負ける度に出金条件のないキャッシュを即時進呈。
お得なキャッシュバックといえばカジノシークレット!負ける度に出金条件のないキャッシュを即時進呈。
プレイアモ(PlayAmo)とは?評判やボーナス情報
プレイアモカジノ
 
3.8/5
36,000円入金ボーナス
150回フリースピン
ゲーム数3500以上!仮想通貨ユーザーにも嬉しい豊富な決済方法とマルチウォレットを採用。
ゲーム数3500以上!仮想通貨ユーザーにも嬉しい豊富な決済方法とマルチウォレットを採用。
ボンズカジノ(Bons Casino)とは?評判やボーナスレビュー
ボンズカジノ
 
4.0/5
$45入金不要ボーナス
$2,000入金ボーナス
キャッシュバック制度やリベートボーナス、トーナメントなど充実のキャンペーンが魅力。
キャッシュバック制度やリベートボーナス、トーナメントなど充実のキャンペーンが魅力。
カジノミー(Casino.me)とは?評判やボーナス情報
カジノミー
 
4.3/5
$777入金ボーナス
177回 フリースピン
カジ旅の姉妹カジノ!ボーナスゲームを直接買えるストアやどんどん貯まるキャッシュバック制度で大好評。
カジ旅の姉妹カジノ!ボーナスゲームを直接買えるストアやどんどん貯まるキャッシュバック制度で大好評。
キングビリーカジノ(King Billy)とは?評判やボーナス情報
キングビリーカジノ
 
3.9/5
トップクラスのボーナス充実度!嬉しい入金不要ボーナスや複数の通貨を使い分けて遊べるウォレットあり。
トップクラスのボーナス充実度!嬉しい入金不要ボーナスや複数の通貨を使い分けて遊べるウォレットあり。
ナショナルカジノとは?評判やボーナス情報
ナショナルカジノ
 
4.0/5
$300入金ボーナス
150フリースピン
3000種類以上の圧倒的なゲーム数が自慢のカジノ!決済方法やウィークリーボーナスも充実。
3000種類以上の圧倒的なゲーム数が自慢のカジノ!決済方法やウィークリーボーナスも充実。

Plinkoゲームのよくある質問

プリンコとパチンコの違いは?

プリンコとパチンコの違いは、まず勝敗の確定方法が異なります。Plinkoは必ずどこかしらの穴に玉が落ち、落ちた穴に書いてある倍率によって勝敗が決まるのに対し、パチンコは玉が特定の穴に落ちないと勝利のチャンスを掴むボーナスゲームにすら入れません。

Plinkoのゲームプロバイダーは?

Plinkoを提供するゲームプロバイダーは数社あり、多くのオンラインカジノ会社で採用されているのは、Spribe社とBGaming社となります。ステークカジノではステークオリジナルの限定プリンコで遊ぶことができます。

Plinkoの還元率(RTP)は?

Plinkoの還元率(RTP)は驚異の99%を誇り、オンラインカジノの他のどのゲームよりも高いといっていいでしょう。

Plinkoのゲームはどこでプレイできる?

Plinkoのゲームはステークカジノをはじめ、スポーツベットアイオー、プレイアモ、ボンズカジノやカジ旅系列など、多くのカジノでプレイすることができ、今後も益々の拡充が期待できます。

Plinkoの攻略法はある?

Plinkoにはこれといった攻略法はなくボラティリティも各自で設定できるため、攻略法はないながらもとてもフェアなゲームと言えます。

おすすめの記事