公開 2019年8月9日 |更新 2019年10月3日

ジェットオン(Jeton)とは

ジェットオンは素早く安全なオンライン支払いを可能にしたeウォレットサービスです。ロンドンに拠点を置く2016年創立のこの会社は、クレジットカード入金や24時間年中無休のチャットサポートを提供しており、まだ新しいながらもこれからどんどん需要が増えること間違いなしの支払い方法です。

まだ、日本に参入したばかりのためか、日本語サイトは自動翻訳を使っているようで分かりにくいところもあるため、ここで分かりやすくこのサービスの使い方と使い勝手を紹介します。

ジェットオンの登録・口座開設方法

ジェットオンの口座登録は無料で、登録は数分で完了します。

ジェットオン(Jeton)の登録方法

登録するには、上から順に以下の情報を入力します。

携帯番号、メールアドレス、パスワード(電話番号というのは間違い)、半角英数字で名前・苗字、生年月日 日日-月月-年年年年の形式で。

毎回ログインする度に、携帯番号にSMSで認証コードが送られてくるので、SMSを受け取れる携帯番号を入力してください。

利用条件に同意し、「サインアップ」をクリックします。

ジェットオン(Jeton)の登録方法

住所を半角で入力します。

記入例
Address(市町村以下の住所):2 Chome 8-1 Nishishinjuku, Shinjuku-ku
City(市町村):Tokyo
Postal Code(郵便番号): 163-8001

「Go to Wallet」をクリックすれば登録完了です。

ログイン画面で、電話番号とパスワードを入力し、送られてきた認証コードを入力すればログインできます。画面右下の言語メニューで日本語を選択すると、サイトが日本語に翻訳されます。

ジェットオンの言語設定

ジェットオン(Jeton)への入金方法

ジェットオンへの入金方法は、日本の利用者向けにはビットコインとVISAカードの2通りが用意されています。

ビットコイン
ビットコインを利用した入金は無料で、入金時点のレートで最小50ユーロ分のビットコインから入金できます。最高入金可能額は、15000ユーロ分のビットコインとなっています。

VISAカード
プリペイドタイプであれば、VISAカードを利用して入金することができます。入金額はすぐにアカウントに反映されます。

入金には入金額に応じて手数料がかかります。さらに、通貨の両替で、利用カードによってはVISAカード側で手数料が生じる場合があります。

クレジットカード入金するには、事前に必須条件である本人確認を行う必要があります。

ジェットオンカード、及び国際送金による入金は、現在日本では取り扱われていないそうです。しかしこれから日本のユーザー向けにさらに多くの入金方法を提供することが計画されているそうです。

ジェットオン(Jeton)からの出金方法

ジェットオンから出金するには、銀行口座振り込みが利用できます。

日本の自分の口座への送金は無料で、送金は48時間以内に完了します。出金するには事前に本人確認をする必要があります。ジェットオンからの送金は無料ですが、銀行側で国際送金の受け取りの手数料が引かれる可能性があります。

これから日本のユーザー向けに他の出金方法を提供することが計画されているそうです。

本人確認書類と方法(KYC)

本人確認には、個人情報の確認、身分証明と住所確認の3つを行う必要があります。

個人情報の確認
電話番号、メールアドレス、住所

身分証明
有効期限内の写真付きの身分証明書のコピーの提出。パスポート、運転免許証、国民IDカードなど。

住所確認書類
3か月以内に発行された、住所が記載されている公共サービス・インターネット明細、銀行取引明細書、住民票などのコピー。

書類の確認は12時間以内に終わります。

ジェットオン(Jeton)をカジノで利用する

ジェットオン(Jeton)は個人間の送金の他にも、オンラインカジノで利用することができます。

ジェットオンが利用できるカジノ一覧

ジェットオンは2019年8月現在、ビットカジノ(Bitcasino)で利用することができます。

100mBTCボーナス
  • 仮想通貨特化型カジノ
  • 100%入金ボーナス
  • 専用ライブカジノテーブル
  • 仮想通貨特化型カジノ
  • 100%入金ボーナス
  • 専用ライブカジノテーブル

カジノ詳細

公式サイト
3000円フリーボーナス
  • 仮想通貨対応ブックメーカー
  • 日本円でプレイ可能
  • 全世界のスポーツ配信が見放題
  • 仮想通貨対応ブックメーカー
  • 日本円でプレイ可能
  • 全世界のスポーツ配信が見放題

カジノ詳細

公式サイト

ジェットオンでカジノへ入金する方法

ジェットオンを用いたカジノへの入金方法は、いたってシンプルです。

ここでは、ビットカジノを例として入金方法を説明します。

まず、入金画面を開き、入金額と入金方法としてジェットオンを選択します。

ビットカジノの入金画面

次に、ジェットオンのログイン画面が表示されるので、ユーザーIDまたはメールアドレスとパスワードを入力して入金は完了です。

ジェットオンの入金画面(ログイン)

ログインをする代わりに、QRコードを読み込んで入金をすることもできます。

ジェットオンのQRコード読み込み画面

カジノからジェットオンへ出金する方法

カジノからジェットオンへ出金するには、まず入金方法と同様に、出金額と出金方法としてジェットオンを選択します。そして、次の画面でジェットオンに登録している名前を半角で入力し、「出金」をクリックすることで出金手続きは完了です。

ジェットオンの出金画面(ビットカジノ)

ジェットオン(Jeton)についての詳細

日本語サイトは英語の自動翻訳のため、表示されている情報は基本的にはヨーロッパ圏の利用者向けの情報となっています。そのため、ここでサイトには載っていない日本のユーザー向けの情報をしっかり確認しておきましょう。

ジェットオンカードとは

ジェットオンカードは現在のところ日本のユーザーは利用できないことになっています。

国外在住の方は、本人確認終了後、「Jetonカード」の「新しいカードを作成する」から申請することができます。Jetonカードの発行は、ジェットオンウォレット(ジェットオンのアカウント)ユーザーは無料でできます。

ジェットオンカード

ジェットオンカードの作成画面

ジェットオンバウチャーとは?

ジェットオンバウチャーとは、いわば商品券のような、プリペイドタイプの支払い方法で、オンラインサイトによってはこれを利用して支払いを行うことができます。

ジェットオンバウチャーはデジタル商品券で、複数通貨で売られており、残高が無くなるまで何度も使うことができます。

ジェットオンの手数料

ジェットオンのアカウント(ジェットオンウォレット)の開設及びジェットオンカードの作成は無料で、ジェットオンを利用したオンラインサイトでの支払い手数料も全て無料です。

口座開設
無料
クレジットカード入金
入金額の2%
VISAカード入金
0.5~1.4%(最低25、最高150ユーロ)
ビットコイン入金
無料
銀行口座出金(自分の口座へのみ)
無料
口座開設
無料
クレジットカード入金
入金額の2%
VISAカード入金
0.5~1.4%(最低25、最高150ユーロ)
ビットコイン入金
無料
銀行口座出金(自分の口座へのみ)
無料

ジェットオンの評判と信頼性

ジェットオンは日本ではまだ広まっていないため、インターネットで評判や口コミを見つけることはできませんでした。

ジェットオンはウルズロンドン(Urus London Limited)の商標で、英国会社登記所で法人登記されており、また英国金融行動監視機構(Financial Conduct Authority)で電子マネー機関として認められています。

ジェットオン(Jeton)のまとめ

ジェットオンは新しいサービスで、24時間のサポートと迅速なサービスが特徴です。日本ではまだ進出して間もないため、提供されている支払い方法や日本語サイトに記載されている情報には限りがありますが、今後が期待できるサービスです。オンラインカジノで使える他の決済方法も知りたいという方は、こちらの記事も覗いてみてください。