公開 2019年10月4日 |更新 2019年10月8日

オンラインカジノ支払い方法比較ランキング

オンラインカジノ入金・出金に使えるサービスは、年々増えていますが、手数料やサービスの内容は異なり、どの決済サービスが一番いいかとは一概には言えません。そこで、ここでは、サービスごとに手数料や使いやすさを比較し、ランキング化しました。

オンライン支払い方法の手数料比較

決済サービスには様々な手数料が存在するため、ここで各決済サービスでの入金・出金・為替手数料の3点から支払い方法を比較しました。

VISAカード
銀行振込
ビットコイン
バウチャー
EcoPayz
1.69~2.90%
0~7%
-
0~2.90%
iWallet
5%+0.84USD
無料
-
5%
SticPay
3.85%
5%
1%
-
JetOn
0.5~1.4%(最低25、最高150ユーロ)
-
無料
-
MuchBetter
2%
無料
5%
-
EcoPayz
VISAカード
1.69~2.90%
銀行振込
0~7%
ビットコイン
-
バウチャー
0~2.90%
iWallet
VISAカード
5%+0.84USD
銀行振込
無料
ビットコイン
-
バウチャー
5%
SticPay
VISAカード
3.85%
銀行振込
5%
ビットコイン
1%
バウチャー
-
JetOn
VISAカード
0.5~1.4%(最低25、最高150ユーロ)
銀行振込
-
ビットコイン
無料
バウチャー
-
MuchBetter
VISAカード
2%
銀行振込
無料
ビットコイン
5%
バウチャー
-

例えば200ドルをVISAカード経由で入金した場合、一番手数料の安いエコペイズでは3.38ドルがかかることになり、スティックペイでは7.70ドルと、2倍以上の手数料かかることになります。

ジェットオンの手数料は、レートが低いものの、手数料の最低額が25ユーロと設定されているため、5000ユーロ以上の入金(手数料25ユーロ)から、0.5%の入金レートが有効活用できる計算となり、高額入金では大変おすすめです。

オンラインカジノへの入金はもちろん、カジノサイトで直接行うことができるため、支払いサービスと手数料を直接見比べてみて、お得な方を選ぶといいでしょう。

出金手数料

銀行振込
ビットコイン
ATM
EcoPayz
6.72~11.39 USD
-
-
iWallet
0.5%(最小35USD)
-
4.5USD
Venus Point
1.3~2.9USD(換金手数料)
-
-
SticPay
800円 + 1.5%
1%
1.3%
JetOn
無料
-
-
MuchBetter
無料
2%
-
EcoPayz
銀行振込
6.72~11.39 USD
ビットコイン
-
ATM
-
iWallet
銀行振込
0.5%(最小35USD)
ビットコイン
-
ATM
4.5USD
Venus Point
銀行振込
1.3~2.9USD(換金手数料)
ビットコイン
-
ATM
-
SticPay
銀行振込
800円 + 1.5%
ビットコイン
1%
ATM
1.3%
JetOn
銀行振込
無料
ビットコイン
-
ATM
-
MuchBetter
銀行振込
無料
ビットコイン
2%
ATM
-

エコペイズの手数料は、レベルによって変わります。

アイウォレットとスティックペイに関しては、独自のプリペイドカードも発行しており、ATM出金や世界中のショッピングで利用できるなど、大変便利です。ただし、ATM利用時の手数料はやや高めなので、こまめな出金にはあまり向いていません。アイウォレットカードの詳しい手数料はこちらから、スティックペイカードはこちらからご確認ください。

為替手数料

EcoPayz
2.99%
iWallet
アイウォレット指定レート
クレジットカード
1.6~2%
Venus Point
約3%
SticPay
2%
JetOn
日時や利用通貨により異なる
MuchBetter
0.99%
EcoPayz
2.99%
iWallet
アイウォレット指定レート
クレジットカード
1.6~2%
Venus Point
約3%
SticPay
2%
JetOn
日時や利用通貨により異なる
MuchBetter
0.99%

対応オンラインカジノ数ランキング

1位 エコペイズ (入出金)
2位 VISAカード(入金のみ)
3位 アイウォレット

ほぼ全てのオンラインカジノで、クレジットカード入金を受け付けていますが、VISAカードしか受け入れていないカジノも見られます。また、クレジットカードは出金に利用できないため、出金する際には、決済サービスを利用する必要があります。

エコペイズは、日本語対応カジノで広く支持されているようです。

日本語サービスランキング

1位 エコペイズ
2位 アイウォレット
3位 ヴィーナスポイント

日本で展開しているオンラインカジノから絶大な支持を受けているエコペイズは、日本語のカスタマーサポートにも徹底しています。日本語対応スタッフだけではなく、日本語ウェブサイトも理解しやすい日本語で書かれているため、利用条件がしっかりと確認できます。

エコペイズの利用規約

アイウォレットも日本語サポートはしっかりしているものの、日本語ウェブサイトはエコペイズの方が断然優れているため、2位とさせてもらいました。

モバイルアプリ利便性ランキング

1位 マッチベッター
2位 ジェットオン
3位 ビットコイン

モバイルアプリでは、顔ぶれが変わって、マッチベターが一番使いやすいです。受賞されるほどのサービスを提供しているだけあり、専用アプリは大変使いやすく、ダウンロードするだけでほぼ口座開設が完了することや、初心者でもひと目見ればどこで何ができるか分かる、アプリの見やすさや使い勝手がとても好印象です。入金がすぐに完了するクイック入金機能はおすすめです。

マッチベターのアプリ

ジェットオンもアプリに特化しているため、使いやすいですが、自動翻訳を利用した日本語が少々紛らわしいことから、2位とさせてもらいました。

ビットコインは、柔軟に自分の好きな仮想財布を用いることができるため、自分が使いやすいアプリを用いることができるのが長点です。

まとめ

ご覧の通り、オンライン決済方法には様々な特徴があり、選ぶのは簡単ではありません。さらに提供サービス内容を変えたり、日本市場を撤退したりということもあるため、手数料だけではなく、長期的な目線で支払い方法を選ぶのも大切です。

個人的におすすめなのは、オンラインカジノで直接クレジットカードで支払い、ヴィーナスポイントで出金する方法です。カジノでは基本的に同じ支払い方法で入金と出金を行わなければいけませんが、クレジットカードでは出金ができないため、ここ手数料が低く出金に最適なビーナスポイントを利用するのが効率的かと思います。

手数料と使い勝手では、マッチベターが優秀ですが、日本のカジノサイトではまだ普及していないため、今後が期待されます。

手数料に関しては、オンラインカジノ側で入出金手数料がかかる場合もあり、手数料はカジノによって異なる点も考慮する必要があります。カジノ側の入出金手数料は、ほとんどの場合、カジノサイトの入出金画面から確認できます。

ベラジョンの入金画面

各支払い方法の詳細を確認して、自分にあった支払い方法を見つけてください。