公開 2019年6月3日 |更新 2019年10月3日

【最新版】日本人ジャックポットウィナートップ5

まだオンラインカジノが浸透していない日本ですが、それでも既に一億を超える人生を変えるような高額ジャックポットを獲得した日本人プレイヤーは存在します!ジャックポットは運任せですが、どのスロットで大勝利を獲得したかは気になるものです。ここでは、2018年から2019年の日本人高額ジャックポットウィナーとジャックポット輩出スロットを紹介します。

第5位 – カジ旅、ブリッツモードで1千万円超えジャックポット!

カジ旅の公式ブログでも紹介されていますが、日本人プレーヤーが、世界初そして日本初となるブリッツモードを利用して、ディバインフォーチュン(Divine Fortune)で1400万円台のジャックポットを勝ち取りました。ブリッツモードとは、スロットを6倍速で回転させる機能で、日本では2019年現在、カジ旅のみで利用できる画期的な機能です。
このジャックポットを出したディバインフォーチュンは、大人気のプログレッシブジャックポット機で、この幸運な日本人プレーヤーは2018年11月26日にプレイを始めてわずか数秒足らずで1400万円を獲得しました。

Divine Fortuneで日本人プレイヤーがジャックポット当選

ディバインフォーチュンがプレイできるのカジノの例:

第4位 – ラッキーニッキーで1千5百万円台のジャックポット

第4位にランクインする高額勝利金を出したのは、これまた日本で大人気のディバインフォーチュンラッキーニッキーのブログにも紹介されているこのジャックポットを獲得した勝者は、北海道在住のプレーヤーで、なんとベット額0.20ドルで1千5百万円台のジャックポットを当てたそう。
ジャックポットを当てた時を振り返るプレイヤーは、その日やったことがないスロットを選びドラマを見ながら低額でプレイをしていたとコメントしています。オンラインカジノを始めてまだ1ヶ月で大金を当てたという、まさにビギナーズラック。

ジャックポットスロットのディバインフォーチュン(Divine Fotune)

第3位 – たった一回のスピンで8千万円を超えるジャックポット

2018年12月10日、ジパングカジノのゴールドラリー(Gold Rally)で、日本人プレイヤーが8千万円を超えるジャックポットを見事に獲得しました。しかも、プレイを始めてスピン1回転目でジャックポットを当てたという、強運の持ち主。
ゴールドラリーは今までも日本人プレイヤーが高額なジャックポットを獲得したことがある機種ですが、すべてのペイラインを有効にすると、賭け金が1スピンにつき固定の16ドルと高額に設定されており、8ペイラインのみというシンプルなスロット。賭け額が高くとも、当たるといきなり高額が出るという、迫力のあるゲームです。

第2位 – ゴールドラリーで1億6千万のジャックポット

第2位は桁が違います。同じくゴールドラリーで2018年の7月3日に日本人プレーヤーが1億6千万台(約150万ドル)のジャックポットを当てました

このアジア最高額に迫る1億円台のジャックポットが出たのは、ラッキーベイビーカジノ。このゴールドラリーは過去にも、1億円を超える日本人ウィナーを2度出しています

ジャックポットを見事に勝ち取ったプレイヤーのインタビューでは、ジャックポットを当てるまでにはプレイ開始から2時間ちょっとで、ジャックポットを当てるとは全然想像もしていなく、獲得時は「体内から炭酸のように喜びがはじけてしまいました…」と言っています。

ちなみに、過去にもゴールドラリーで日本人プレイヤーが2012年と2015年に2人億万長者となっていますが、当初は日本が不景気だったため円高でアメリカドルから日本円に賞金を換算すると賞金はかなり低くなっていたそうです。そのため、アメリカドルでは今回のジャックポット勝利は史上2番目の金額ですが、日本円に換算すると今回の勝利は史上最高額となるとのこと。

ゴールドラリーがプレイできるカジノの例:

第1位 – アジア最高額、1億7千万台のジャックポット!

2018年4月24日、日本人プレーヤーが日本ならずアジアで最高額となるジャックポット1億7787万円を手にしました。この人生を変えるようなジャックポットを出したのは世界的にも超高額ジャックポットを出していることで有名なメガムーラ(Mega Moolah)です。

メガムーラ(Mega Moolah)の画像

そんなアジア最高額となるジャックポット出した日本人プレイヤーに、ジャックポットを出したカジノ、パイザカジノがインタビューしています。ウィナーであるS.K.さんはプレイを始めてわずか40分でジャックポットを当てたそうで、その時のベット額はなんと100円。プレーヤーはこのスロットのシンプルさとジャックポットの当選率からこのスロットでプレイすることを決めたそうです。

ちなみに、今回ほどのジャックポットを当てたのは初めてだということですが、今までも小さなジャックポットを当てたことがあるそう。メガムーラがよく当たるというのはただの噂ではないようです。

メガムーラがプレイできるカジノの例:

おまけ:ジャックポット機種でなくても、1000万円台の高額賞金が狙える今注目のスロット~ハワイアンドリーム(Hawaiian Dream)

ジャックポット機種ではありませんが、今回最後に紹介したいのが、パチスロの演出で話題となっているハワイアンドリーム(Hawaiian Dream)です。ジャックポット機種ではないのですが、高配当がよく出ると人気のスロットで、2019年4月にベラジョンのプレーヤーが高額賞金を大勝ちしています。

日本人の大好きなハワイ、そして日本人に身近なパチンコからインスピレーションを得ているハワイアンドリームは、グラフィックも演出も素晴らしく、まだ新しいスロットですが既に日本人プレイヤーの中では定番ゲームになりつつあります。このゲームの開発社であるソリッドゲーミング社(Solid Gaming)も日本で想像以上に人気が出ていることに驚いているようです。まだプレイしたことがない方も高額配当を狙ってぜひ挑戦してみて下さい。

ハワイアンドリームがプレイできるカジノの例: