更新 2024年2月19日

メタバースカジノとは?

メタバースカジノとはなんでしょうか?

まずメタバースとは、メタ(超・超越)+ユニバース(宇宙・世界)から来る造語で、フェイスブックがメタ(meta)社に改名したのは大きなニュースとなりました。

メタバースは三次元の仮想空間(バーチャル世界)を意味し、その架空の空間にて、自分の分身アバターが友人を作ったり、町やイベントを訪れたり、買い物をして現実世界に届けることも可能です。

メタバースカジノはまさにその仮想空間「メタバース」でプレイできるカジノのことを指します。ではメタバースカジノについて、深掘りしていきます!

メタバースカジノの世界

メタバースカジノの世界、想像できますか?

「仮想世界のカジノってどういうこと?」

「どうやってバーチャルな空間でカジノをプレイするの?」

まだまだ想像できない部分も多いメタバースカジノですが、実は海外ではどんどん利用者が増えていて、特にポーカーで大金を稼ぐ人が続々と現れています。

ランドカジノからはじまり、やっとオンラインカジノを習得したと思ったら、

「今度はメタバースカジノ?ランドカジノやオンラインカジノと何がどう違うの?」

そんな疑問を解決していきます。

メタバースカジノのアイスポーカー

メタバースカジノのエンターテイメント性

メタバースの可能性は無限大と言われるように、そのメタバース内にあるカジノも非現実的で幻想世界かと思えてしまいますが、それはエンターテイメント性に優れているメタバースだからからこそ成せる業であり、それこそがランドカジノやオンラインカジノと一線を画す理由でもあります。

例えばメタバース内にあるカジノに入場するだけで、メタバースカジノとオンラインカジノの違いを一目で感じられるはずです。

ディセントラルゲームズのメタバースカジノ
この画像は、Decentraland(ディセントラランド) というメタバースプラットフォーム内にある、Decentral Games (ディセントラルゲームズ)のメタバースカジノです。大きく表示されている「ICE」は、このメタバースカジノ内のトークンでもあります。 メタバースカジノのアバター

中に入ると、アバターに扮したメタバース住人かつメタバースカジノのプレイヤーが、たくさんいるのがわかります。

オンラインカジノだとテーブル画面だけだったり、隣のプレイヤーの身なりやしぐさなどを見ることはできませんが、メタバースカジノではアバターの全身が確認でき、さらに拍手やハイタッチといった動作も操れます。

メタバースカジノを始めるには何が必要?

メタバースカジノを始めるには何が必要だと思いますか?

ランドカジノなら、現地に赴いて軍資金さえあれば、結構簡単にプレイできます。もちろん日本にはまだランドカジノがないので、パスポートを取得して海外に飛ばなければいけないのが最大の難関ではありますが😅

それを簡単にしてくれたのが、オンラインカジノです。モバイルタブレット(もちろんパソコンでもOK!)とインターネット環境さえあれば、家でも公園でも、駅のベンチでも気軽にカジノを楽しめます。最近流行りの日本語ライブカジノでは、日本人ディーラーと日本語で会話しながら、リアルタイムにライブバカラライブルーレットをプレイすることができます。

それらに比べメタバースカジノは、仮想空間でプレイするカジノで、まずはその仮想空間を用意しなければなりません。またメタバース内の共通暗号通貨(コイン / トークン)を取得する必要もあります。

つまりメタバースカジノを始めるには、ちょっとした手間と初期費用がかかってきます。オンラインカジノと違い、メタバースカジノを無料で始めることは厳しいのが現状です。

メタバースカジノのポーカー

上の画像は、メタバースカジノのポーカーで勝利し、メタバースカジノ内で利用できるICEというトークンを、「5 ICE」獲得しています。

メタバースカジノを始めるのに必要なものを一覧にまとめました。

メタバースカジノを始めるために必要なもの
仮想通貨の国内口座
(または海外口座)
日本の暗号資産取引所では、まだまだメタバースカジノ内で利用できる通貨やウォレットの取扱いが少ないため、プレイしたいメタバースカジノによっては、海外の暗号資産取引所の口座が必要
仮想通貨メタバーストークンに交換するための仮想通貨(ビットコインやイーサリアムなど)
仮想通貨ウォレットイーサリアムなどの暗号資産・NFTを保有できるお財布ソフトウェア。グーグルクロームの拡張機能で利用できるMetaMask(メタマスク)などがある
VRゴーグル
コントローラー
なくてもカジノはプレイできるが、Virtual Reality(仮想現実)での没入感を体験したいなら保有必須のアイテム
VR対応のパソコンサクサクのメタバース空間を実現するには、それなりのスペックを装備したパソコンが必要
メタバースアカウントカジノがプレイできるお気に入りのメタバースでアカウントを作成

メタバースカジノと仮想通貨

メタバースカジノを利用するには、仮想通貨の保有はほぼ必須といえます。日本の会社が運営するメタバースでは法定通貨を利用できるところもありますが、本格的なカジノがプレイできるメタバースは、やはり海外の企業が運営するもの。そして海外のメタバースでは仮想通貨での決済が主流となっています。

国内の仮想通貨取引所に法定通貨(日本円)を入金し、その法定通貨でイーサリアムなどの仮想通貨を購入します。この仮想通貨を利用して、海外の暗号資産取引所で、各メタバース内で利用できるNFT やトークンなどのメタバースコインを獲得することができます。

先ほど紹介したDecentraland(ディセントラランド) のメタバースプラットフォームであれば、グーグルクロームの拡張機能で使えるMetaMask(メタマスク)というお財布とリンクできます。このMetaMaskに自身で保有しているイーサリアムを送金すれば、海外の暗号資産取引所での口座開設をすることなく、ICE POKER(アイスポーカー)などのメタバースカジノを体験することができます。

ディセントラランドのメタバースカジノ

メタバースカジノとオンラインカジノの違い

メタバースカジノとオンラインカジノの違いは何でしょうか。

メタバースカジノはまだまだ発展途上であるため、現時点での違いになりますが、次のような違いが挙げられます。

メタバースカジノとオンラインカジノの違い
メタバースカジノオンラインカジノ
通貨メタバースカジノ内のトークンが必要で、トークンとの交換に仮想通貨が必要となるのが主流法定通貨対応のカジノと、仮想通貨対応のカジノ、または両方に対応しているカジノもあるので、選択肢が豊富
初期費用

一般的に次のものが必要

  • ピンキリではあるがバーチャル世界を体験するためのVRゴーグル(バーチャルリアリティゴーグル)
  • 操作をより快適にさせるコントローラー
  • 快適なバーチャルライフを送るために、スペックの高いパソコン

  • 携帯などのデバイス(タブレットやパソコンも可)
  • インターネット
※ほぼ無料で始められる
認知度普及し始めてからまだ数年のため、認知度は圧倒的に低い日本で15年強、海外でも20数年の歴史があり、かなり認知度は上がっている
プロダクトまだまだ発展途上であり、どんどん改善されたり、新機能が追加される余地がある年々新機能や新しいゲームが登場してはいるものの、ある程度固まってきている部分があり、大きな変革は望めない
メタバースカジノ

オンラインカジノに必要なモバイルは、現代ではほとんどの人が持っており、街中にはフリーWi-Fi(無料インターネット)が溢れているので、ほぼ初期投資の必要なく無料で環境を整えられるといって良いでしょう。

現時点での圧倒的な違いはその認知度で、ようやくメタバースの名前が以前より浸透しはじめたところなので、メタバースカジノにおいては、今後も発展の余地は十分にあるでしょう。もちろん衰退する可能性もありますが・・・

メタバースカジノのメリットとデメリット

メタバースカジノのメリットとデメリットを挙げてみました。メタバースカジノのメリットは、やはりメタバースに依存します。仮想空間でプレイできる点、暗号通貨を利用した未来ある試みが、人々をワクワクさせ、未来に希望を持たせてくれます。

今後はここに記載したデメリットが薄れ、逆にメリットとなる日も近いかもしれません。

メタバースカジノのメリットとデメリット
メリットデメリット
  • 仮想空間ながら臨場感溢れる本格的なカジノを楽しめる
  • アバターを通じて世界中の人と交流しながらカジノをプレイできる
  • 非日常的な世界を味わえる
  • Play to Earn / プレイトゥーアーン(遊んで稼ぐ)の可能性
  • 準備に多少の知識と初期費用がかかる
  • 仮想通貨が必要
  • VRゴーグルの装着が面倒
  • 現時点では英語に抵抗があると厳しい
Nojica

メタバースカジノが向いている人

メタバースカジノが向いている人とは、どんな人でしょうか。

メタバース、仮想空間、非現実世界、などと聞くと、世間から距離を置いているなんてイメージを持つ人もいるかもしれませんが、実はメタバースの世界では、人と人(アバターとアバター)とのやりとりが頻繁に繰り広げられています。

「人と直に接するのは苦手だけど、実は人と関わりたい」こんな人に実はもってこいの空間なのです。

その他にも、

  • 共通の趣味(カジノやギャンブル)を持った友達を作りたい
  • たまに現実世界から逃れる場所がほしい
  • 仮想通貨やNFT、メタバースなど、新技術が好き

こんな人にもメタバースカジノは向いていると思います。単なるカジノだけではない、プラスアルファの恩恵を受けられるのが、メタバースカジノの良いところです。

Nojica

メタバースカジノの現状と未来

メタバースカジノの現状と未来について、簡単に説明します。

まずメタバースカジノは、オンラインカジノのように各国政府が発行するライセンスのようなものがありません。メタバースカジノはまだまだ新しい分野であり、他の国に比べてメタバースやNFTなどの分野において後れを取っている日本は、それらに対応する暗号資産取引所や仮想通貨銘柄なども各段に少なく、またそれらを取り締まる法整備も全くおいついていないのが現状です。

日本語サポートなどがほとんどない中で、ハッカーや新手の詐欺から資産を守るためにも、評判の良い信頼のおけるメタバースカジノを選び、パスワードやリカバリーフレーズは絶対に他人に教えず、セキュリティ面には慎重を期しましょう。

何かあったときに守れるのは自分だけです。少しでも怪しいなと思ったり、危険な匂いを感じたら、手を出すのはやめておいたほうが無難でしょう。

Nojica

仮想通貨を利用できるおすすめオンラインカジノ

仮想通貨を使って遊べるおすすめオンラインカジノを一覧で紹介します。

「メタバースカジノはちょっと敷居が高いな・・・」

「オンカジは慣れてるけど、仮想通貨を持ってないんだよね」

という人もきっといますよね。その場合は、いきなりメタバースカジノを始めるのではなく、まずはオンラインカジノで仮想通貨デビューしてみるのも手だと思います😉

ここで紹介している仮想通貨カジノは、どれも日本語サポートを完備しているので、仮想通貨での入金や出金で問題が起こっても、日本語でサポートしてもらえるので安心ですよ😊

1
ビットカジノ(Bitcasino.io)の評判やボーナス情報
ビットカジノ
22/25
ニチカジ限定!毎月もらえる
40チップ&100スピン
仮想通貨特化型カジノ!当サイト限定ボーナスをご用意。豪華ロイヤリティープログラムもお見逃しなく。
仮想通貨特化型カジノ!当サイト限定ボーナスをご用意。豪華ロイヤリティープログラムもお見逃しなく。
2
ミスティーノの評判とボーナス・出金スピード(Mystino)
ミスティーノカジノ
23/25
15万円入金ボーナス
4,500円入金不要ボーナス
複雑なルールのない新世代カジノ!毎日貰えるデイリースピン、遊ぶことで貯まるキャッシュバック制度。
複雑なルールのない新世代カジノ!毎日貰えるデイリースピン、遊ぶことで貯まるキャッシュバック制度。
3
遊雅堂のおすすめボーナスや入金不要ボーナス情報
遊雅堂カジノ
22/25
入金不要ボーナス合計10,500円
10万円入金ボーナス
ワンランク上のカジノを求めるなら遊雅堂!ゲームやキャンペーンの充実度、使いやすさも抜群の上質カジノ。
ワンランク上のカジノを求めるなら遊雅堂!ゲームやキャンペーンの充実度、使いやすさも抜群の上質カジノ。
4
ベラジョンカジノ(Vera&John)の評判・信頼性とボーナスレビュー
ベラジョンカジノ
23/25
入金不要ボーナス$60相当
$1,000入金ボーナス
大人気カジノといえばベラジョン!賞金の豪華なトーナメントも随時開催!ロイヤリティプログラムも充実。
大人気カジノといえばベラジョン!賞金の豪華なトーナメントも随時開催!ロイヤリティプログラムも充実。
5
スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)の評判やボーナス情報
スポーツベットアイオー
21/25
100フリースピン
仮想通貨に特化した次世代型ブックメーカー!世界中の試合を生中継、圧倒的な出金スピード。
仮想通貨に特化した次世代型ブックメーカー!世界中の試合を生中継、圧倒的な出金スピード。

メタバースカジノに関するよくある質問

メタバースカジノで有名なのは?
メタバースカジノを始めるのに必要な仮想通貨は?
Decentraland(ディセントラランド)で利用できる暗号通貨はなに?
メタバースのやり方は簡単?
この記事を書いた人
心のプロフィール画像

本多 心

オンラインカジノで数年働いた後、ニチカジのコンテンツライターとなる。10代の頃はギャンブルに明け暮れていた時期もあったが、現在は余裕資金で楽しめるまでに成長。麻雀と競馬が好きな女ギャンブラー。好きなカジノゲームはボーナスバイできるスロット、特にホワイトラビットが大好き。最近は株式投資にもハマっており、仮想通貨で失った資産をせっせと回収中。

記事一覧