更新 2024年2月13日

ICEロンドン2024参加レポ

今年もロンドンまで行って、世界的なカジノの展示会ICEロンドンに参加してきました。ICEロンドンは今年が最後で、来年からはICEバルセロナになるそうです。

ICEロンドン2024-1

会場は、来場者数4万人越えと予想されていただけあり、どこを見ても人でいっぱいでした。

ICEロンドン2024-2

ICEではオンラインカジノ業界だけではなく、ランドカジノを含むカジノ業界全体の展示会でもあるので、スロットマシーンや換金機など、最新のテクノロジーを駆使した機種をいち早く体験することができました。

ICEロンドン2024-3

カジノ関係ならなんでもありで、カジノスタッフの制服の会社から、カジノ用の椅子専門の会社までもブースを出しているほど。座り心地だけでカジノの滞在時間も変わりそうなものです。椅子一つとっても奥が深い!

今年も、各ブースで人を集めるための工夫が凝らされていました。例えば、

ICEロンドン2024-4

似顔絵から・・・

ICEロンドン2024-5

本格的なカーレースゲームから・・・

ICEロンドン2024-6

不自然に設置されたバスタブいっぱいのお酒・・・

ICEロンドン2024-7

さらにはロレックスの抽選会まで、全然カジノと関係ないものがたくさんw
このような抽選会では、名刺と抽選券が引き換えだというので、ついつい名刺を落としていきたくなってしまいます。

ICEロンドン2024-8

もちろん、ICEの醍醐味は、オンラインカジノ会社と直接会って話せるということ。今回も、業界最新情報を入手し、今年リリース予定の新作ゲーム情報から、限定ボーナスやコラボのお願いまで、みなさんのために頑張ってきました。これからどんどん新しいキャンペーンが行われるので、ニチカジブログXでの発表を乞うご期待!

ICEロンドン2024-9

リアルにライトニングルーレットで遊べるエボリューションゲーミング社のブース!

こういうところで遊んでいると、日本語が聞こえてきたりして、バッジを見てみると、他のオンカジ紹介サイトの代表者だったりします。「ニチカジさんですか、知ってますよー」と言われると、競合サイトとか関係なく嬉しくなります。こうやって、たくさんの日本のオンカジサイト運営者と情報交換していると、日本のオンカジ界はやっぱりまだまだ元気だなーと思えました。昨年からサイトを始めた方とも知り合えました。

ICEロンドン2024-10

エボリューションゲーミング社といえば、株の動きを予想するような新しいゲームをリリース予定だとか。バスタビットとはまた違うようで、デモを見ているだけでプレイしたくなりました。リリースが待ち遠しいです!

ICEロンドン2024-11

最終日、空いた時間に観光といきたかったのですが、さすがのロンドン、雨ばかりでした。外がこれなら仕方がないと、結局カジノへ足を運び、カジノの思い出いっぱいでロンドンを去りました。

空港で「お土産楽しみにしてます」とのメッセージに気づいた頃には、既に搭乗口。そういえば、最終日はお土産を買う予定だった!と思い出したものの時既に遅し。

ニチカジスタッフのみなさん、こちらがお土産のベラの湯です!汗

ICEロンドン2024-12
この記事を書いた人
タツのプロフィール画像

タツ

日本カジノレビューの創設者。カジノ目的で旅行をするほどのカジノ好き。趣味が高じて、脱サラしてオンカジ関係の仕事一本で頑張るようになって10年以上。オンカジ界に知り合いやコネが多いため、情報力はニチカジ一。最近の悩みは、新しいスロットはリリース前からデモが届くようになったのは嬉しいが、仕事しないでスロットばっかり回してると若いスタッフからいじられること。

記事一覧